三階建て住宅のメリット

お家

地価が高い地域の住宅

大阪では交通の便利な路線沿線に、住宅を建てたいと希望する人が多く、注文住宅も交通の便利な場所に建てる事が人気です。大阪では交通の手段として車よりも、電車を利用する人が多く、電車の本数も多いため沿線に近い場所を希望する人が多いです。そのため大阪で注文住宅を建てる場合は、地価が高いため敷地の狭いケースが多く、注文住宅を建てる際にも工夫が必要です。大阪の注文住宅で人気の住宅が、一階部分の建物を車庫にして二階、三階部分を居住スペースにするといった構造です。一階部分を駐車スペースにする事で、狭い敷地でも車を保有する事ができますし、三階建てにする事で居住スペースも広く取れるため、快適です。三階建ての注文住宅は、費用も二階建ての住宅と変わらないため、人気になっています。

環境に合わせた間取り

注文住宅を三階建てにする事で、二階三階の日当たりが良くなる事が多く、メリットが大きいです。大阪では建物が密集しているため、一階部分の日当たりが悪い事が多いのですが、三階建ての住宅にする事によって、部屋の日当たりが良くなり、気持ち良く生活する事が可能です。建売住宅の場合は二階建てが多く、大阪ではどうしても居住スペースや駐車スペースの確保が難しいですが、注文住宅で三階建てを建てる事により、そういった弱点をカバーする事ができます。また注文住宅であれば、住宅を建てる場所に合わせた部屋の配置をする事ができるため、住宅の周辺の環境を確認して、間取りや窓の位置を決める事ができ価値が高いです。建売住宅では間取りや住宅のデザインが最初から決められているため、場所に合わせて住宅が建てられていないため、注意が必要です。

Copyright© 2017 注文住宅でマイオリジナルをつくろう〜住環境をGOODに〜 All Rights Reserved.